ブルーライトニング

2020年6月 7日 (日)

ブルーライトニング 第1章 眠れない夜

ブログの有料サービスを利用し、自作小説を第2の部屋に掲載することにしました。

http://toynote.cocolog-nifty.com/toynote2/2020/06/post-6ad9a0.html

2019年4月21日 (日)

ブルーライトニング 第27章

 いよいよ明日が、マルスについて会議で報告する日となった夕方、玲子は食事を終えて後かたづけをしようと席を立った。
「お姉ちゃん、後かたづけなら、ぼくとロビーがやるよ」とエプロンをひらひらさせてマルスが言った。マルスは玲子に買ってもらったばかりのエプロンを着けてご機嫌である。ロビーがついていれば心配ないだろう。
「そう? じゃあ、頼むわ」
 すっかり家事になじんでいるマルスを見て、(家庭用機能を持ってないって、どういうことなのかしら。)と思った。明日のこともあるので、相談しようとと上原の部屋をノックする。
「はいりなさい」

 玲子が部屋の中に入ると、

「ちょうど良かった、玲子に話があったの。でも、玲子の用は何? まず、それからね」と言って、丸椅子を勧める。

続きを読む "ブルーライトニング 第27章" »

2019年3月 9日 (土)

ブルーライトニング 第26章

 会議室にはスコット司令や西郷中将、上原博士が参集していた。そこには、プレストシティ警察テロ対策部に所属する藤波警部も加わっている。
「警察内部のごたごたを、こんなところに持ち出すのは気が引けるのですが、ここにきて警備部長が大統領警護はテロ対策部が主導すべきと言い出してきて・・・ それに、どういう訳か、大統領が家族を含めた警護をソレイユにと要請してきました。ソレイユは海軍に所属するロボットであるし、正直、テロ対策部だけでは大統領の警護はできないので、海軍に協力を要請するために、私が参った次第です。」

続きを読む "ブルーライトニング 第26章" »

2013年10月 8日 (火)

リョーカとマルス

Scan10009

2011年8月 5日 (金)

お兄ちゃん、お・ん・ぶ!

Scan0136

トリオ(右)「お兄ちゃん、お・ん・ぶ!」

マルス(左)「しょうがないなあ」

マルスもお姉ちゃん(玲子)におんぶをねだっているので、

弟のお願いに逆らえません(^_^;)

2011年8月 4日 (木)

マルスとトリオ(ブルーライトニング)

Scan0135

マルス(右)とトリオ(左)の兄弟です。仲の良さを表現してみました。今回は水彩色鉛筆を使ってます。

2010年9月26日 (日)

「もう、寝ようか」

Scan0169

マルスが玲子の家に引き取られた最初の夜。寝間着が無くて玲子のTシャツを借りたところ。
「明日、マルスのパジャマを買ってやるね。」
「ぼく、これでいいよ!」
「それは、私のシャツなの。今日だけよ。さあ、もう寝ようか。」

にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ

にほんブログ村

2010年9月 2日 (木)

リョーカ(オリジナル)

Scan0121

何となく描いたものです

2010年8月17日 (火)

変装(ブルーライトニング)

Scan0098

左の女の子はマルスです。大統領護衛のため、女装させられて、慣れないワンピースをお姉さん(玲子)に着せられています。いやそうな顔をしてますけど、ご主人様(玲子)の命令には逆らえません。そして、迎えに来たソレイユに、護衛任務へ引っ張り出されます。

にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村

2010年8月10日 (火)

マルス(ブルーライトニング)

Scan0083

昼休みの30分を使って描いたものです。久しぶりにかわいく描けたと思っていたのですが、改めてみると、足の線はゆがんでいるし、いろいろ問題も発見。うまくいかないものです。でも、気分転換になるので、これはこれで良し

より以前の記事一覧