日記・コラム・つぶやき

2021年1月10日 (日)

仕事始めのこと

 年末の仕事納め時にサーバーの交換をおこない、年始めはその影響が心配されたことから、緊張気味の年始になりました。

実際、トラブルが散見されたのですが、幸い、それほど手間がかからず回復したようです。

いつもは昼休みに絵を一枚くらいは仕上げるのですが、筆が進まないこと進まないこと、

ちょっと、緊張していたのだと思います。

 下は4日の昼休みに描いたもの。仕事始めの日はフルスロットルで仕事をする人はいないだろうと

思っていたら、そこそこいたようです。サーバーへの接続がうまくいかないと、数件、問い合わせがありました。

ちょっと緊張していたので、書き慣れている自作キャラのリョーカを描いています。

Img332

 5日は12台のパソコンのメンテナンスに一日かかりだったので、全く描く気力もなくなり、

翌6日に描いたものです。これも書き慣れているリョーカです。

職場の上司には足が太いといわれましたが、そういうキャラなんでと返しておきました。

まあ、モデルが鉄腕アトムのニョーカなので、こういう足をしているんです。

Img333

 

翌、7日にはプリキュアの「のどか」を描いています。周りに小さな女の子がいる親はいないので、

わからないだろうと高をくくっていることと、ほとんどキャラが似ていないので、堂々と描いてます(^^)

この子、髪型とか、性格とか、好みなんですよね。見ていて気持ちがいいです。

Img334

 

あと、今日描いたものです。

Img335

 先週は研修用に14台のパソコンを使えるようにメンテナンスをしたのですが、

(本当はクリーンインストールした方がトラブルの解消ができて良いのですが、時間と手間がかけられないので、

必要なソフトウェアのインストールまでしかしていません。一人で4台のパソコンを並べて、同時にセットアップしたのですが、

14台あったので、なんだかんだで二日かかってしまいました。)私の職場のある市でも、非常事態宣言が出るかもしれず、

研修は延期になる場合もありますが、準備は進めないといけません。

 サーバーの切り替えとか、パソコンの整備なんか有ったせいか、ちょっと、うつ病の調子が悪いです。

(夜、眠れないとか悩みです。昨夜は12時に寝て、1時に起きてしまい、その後、ほとんど寝られませんでした。)

 パソコンの整備は必ずしも順調ではなかったので、ちょっと負担だったのかもしれません。

 パソコンは得意と周りからは思われているので、負担に感じていることを、あまり理解してもらえないのが悩みですね。

 私の場合、うつ病対策は、絵を描くのが一番なので、明日はもう少し描こうかなと思います。

 

 

2020年12月27日 (日)

今年の出来事と、お気に入りの4枚

今年は4月に異動があって、システム運用に仕事が変わりました。

本来の職種は土木なんですが、周りはシステムも得意だろうと簡単に言うんです。

ですが、趣味と仕事では全然違います。

趣味はわからなければそれですむ。仕事はわからないというのが許されないし、成果も出さないといけない。

重みは全然違います。

かつてはシステムの仕事をしていると、それがシステム運用の業務の仕事であっても、趣味で遊んでいるとみなされ、

評価されなかったので、絶対、システムの仕事はやだとずっと断りつづけていたのですが、

最近ではそれもきかなくなって、今回はシステム運用の仕事につくことになりました。

ただ、悪いことだけではなく、今回は所長も上司も、仕事として評価してくれることがありがたいです。

ウェブ会議の本格的な導入に合わせて、新しい機材の調達や、新しいサーバーの導入と課題もおおかったのですが、

ウェブ会議の運用と新しく導入した機材が割と好評で、いい機材を探してくれたと良い評価をもらえました。

こんなふうに、システム運用が仕事としてきっちり評価してもらえるなんて、就職して30年以上たちますが初めてです。

今年はコロナ対策で、ウェブ会議が導入されたこともあり、その運用に様々な課題と問題が発生したので、

20年前の知識なんてほとんど役に立ちません。いきおい、新しい知識の取得が自分の課題となりました。

それでも、仕事として評価してもらえる以上、苦にはなりませんでした。

それに新しい分野の勉強は、頭の刺激になるし、うつ病対策にもなります。

仕事なので苦しいこともありますが、とにかく頑張れるようになれたことがよかったです。

ちょうど,先週はサーバーの導入が課題で、サーバーのセットアップをしたのですが、

自分のタブレットPCでwindowsやらLinaxやらセットアップしていた関係で、さほど戸惑うこともなく、サーバーのセットアップを完遂して、

業務のソフトウェアをインストールして、ドメイン(ネットワーク)に接続して、ポートを開放するところまで自力でできました。

自前のIPADがあるので、ネットの情報に独自にアクセスして情報を得ることができるのが大きな強みですが、

自前でいろいろ失敗しているので、そのあたりはなんとなく、要領がわかるのがいいですね。

 

今年も趣味の絵はたくさん描きましたが、お気に入りのものを4枚選びました。

1枚目がこれ、玲子の膝の上に座ったマルスが、頭を捕まえられ、キスされる2秒前というシチュエーションです。

あまりうまく描けたとは言えないのですが、シチュエーションがお気に入りです。

Img050_20201227212501

2枚目がこれ、マルスです。いろいろ色の付け方を工夫しているのと、ほぼ、思い通りの表情と雰囲気が出せたものです。

Img070_20201227212501

3枚目がこれ、マルスと玲子がイチャイチャしている場面は時々描きたくなるのですが、あまり良い雰囲気が出せないことが多いです。

これは、マルスが玲子のことが大好きで、玲子もマルスを大事にしている雰囲気が良く出たと自分では思っています。

Img237_20201227212501

4枚目はこれ、ネットでいいデザインの服を見かけたので、リョーカに着せたものです。すっかり服飾モデルと化したリョーカですが

これもまた楽しいです。

Img318_20201227212501

 

 

 

 

2020年12月20日 (日)

タブレットPCのOSの入れ替えとか

ここ1週間の間、手持ちのWINDOWS10で動いているタブレットPCのOSを入れ替えることに取り組みました。本命はLINUXだったのですが、かなり敷居が高かったのと、実際やってみても、うまくいかなかったので断念し、Androidをインストールしました。

これも結構面倒で、バイオスをいじって、インストールできるように調整したり、最新バージョンでは動作がおかしくなったので、順番にバージョンを落として8の64ビット版を入れたら、なんとか動くところまでこぎ着けたというところです。

タブレットPCは、DELLのVenue 8 proという機種ですが、Windowsでの使いかってがかなりわるく、買ったことをずっと後悔してました。その点、Androidとかipadとかよくできてますね。こうして違うOSを入れてみたら、データビュアーとかに結構使えそうな気がします。キーボードとかマウスをつければ、小さなパソコンとしても使えます。ほかに、ipadも持っているのですが、データを閲覧するにはパソコンを使ってデータを同期しないといけないので、Androidのタブレットだと、サクッとデータを入れられて、そのあたりは期待できそうです。

すでに電池がへたっているので、持ち出して使用するにはちょっと難しく、一度は用途廃止にしましたが、まだ少しは働いてもらえそうです。

LINUXのほうはラズベリーパイという小さなコンピュータを購入したので、こちらで勉強しようかと思っています。ITパスポートの資格取得とか、やりたいことはいっぱいあります。あと一ヶ月弱で、55歳となり、いつまで、こんな風にできるかは、ちょっと不安ですが、やれるところまでは、やりたいなと思います。

 

絵の方もそこそこ描きました。

ここ2週間はオリジナルの女の子「リョーカ」が多かったですね。自分的には描きやすいので気晴らしになります。

あと、可愛い服をネットで見つけると、リョーカに着せてみたくなります。水着が一枚混じっているのは、プロポーションが崩れてきたので、体の線を練習するために描いています。たまに服抜きで描かないと、プロポーションがおかしくなるので(^^)

Img325

Img322

Img320

Img324

Img318

Img323

あと、視聴しているヒーリングっど プリキュアで衣替えがあったので、ヒロインののどかの秋(冬)服を描いています。制作側の都合があるのでしょうが、ずっと同じ服というのもつまらないものです。「カードキャプターさくら」なんかだと私服をいろいろ替えて出てくるので、結構楽しいですけどね。もっとも、制作側は大変でしょうけども・・・

上のものは次回予告でちらっと見えたので想像で描いてみたものです。スカートの裾の処理がちょっと違っています。実際の放送を見てみたら、裾にプリーツが入っていて、赤いアクセントがはいっていました。

Img319

Img321

 

 

 

 

2019年4月21日 (日)

クリップボードが使えない

私、ブログの原稿を書くとき、ポメラで下書きして、それをメモ帳で開いて、コピーとペーストで原稿を写していたのですが、今回、ココログのブログ作成では使えなくなったことを知りました。

TwitterやFacebookがはやりのこの世の中では、いきなりブログに入力するのが普通と言いたいのでしょうけども、ちょこちょこっとポメラで書くことも多いのですよ。

まあ、ctrl+c ctrl+vを使えばいいと言われても、

なんで、使えなくしちゃうかなコピーアンドペーストを

なんか、ユーザーに優しくないな。

ポメラと言えば、今私が使っているのは3台目なんだけど、使っているとがたが来ます。

前の2台はキーボードが壊れて使えなくなったので、今使っているのもキーボードがお釈迦になったらだめかもしれません。

ポメラは個人的にはスマホで日本語を打つより、使いやすくて重宝しています。

ipadにキーボードも試したのですが、やはり、ポメラはいいですね。

手放せないです。

2016年12月25日 (日)

ホットケーキミックスを使ったケーキ

ケーキは作りたいが、一から材料を用意して作るのも面倒ということで、
最近はホットケーキミックスをベースにケーキを作っています。
いろいろ、試行錯誤して、だいたいうまくいくようになってきました。

ホットケーキミックス 150g
卵 2個
砂糖 20~50g
サラダ油 大さじ4杯

卵全卵と砂糖を十分に泡立てた後、ホットケーキミックスとサラダ油を混ぜるだけ、
自宅のオーブンだと150℃で15分焼けば、程良く焼けました。

2016年12月10日 (土)

うれしい贈り物

最近、うれしいことがありました。

それは、絵をいただいたことです。

私が描いている女の子「リョーカ」は16歳頃から描いているので、

もう30年以上描き続けていることになります。

第2作目のアニメ「鉄腕アトム」に登場した「ニョーカ」を自分アレンジした娘です

49638923_p0

(上のような場面はアニメにはありません)

ちなみに25年くらい前に描いたのがこれです。

左端の女の子がリョーカです。

右端にいる男の子「マルス」共々、弟、妹のつもりで描いていましたが

私も年をとって、子供といってもいいくらいになりました。

4777745_p0

最近描いたものが下の絵です。最近、仕事に追われてあまり描いていません。
59651245_p0

最近のうれしいこととは、ある人がそのリョーカを描いてくれて、原画をプレゼントしてくれたことです。

下の絵です。
59530535_p0
リボンとフリルいっぱいのリョーカです。

私はフリルを描くのが苦手なので、ほとんど描いたことがありません。

原画を見ると微妙な色合いがすてきなんですが、スキャナでは

そうした微妙な色合いが出せないのが残念です。

で、額を買って、飾ることにしました。

ここ、しばらくは、絵を眺めて仕事に行っています。

2012年7月 6日 (金)

いたずら好きの赤ちゃん

 最近、よく思い出すのが、母の友人の赤ちゃんのことです。かんちゃん(仮名)は、首が据わらない時期から、うちによく遊びにきたり、かんちゃんのお母さんが買い物に行っている間、母が預かったりしていました。そのためか、かんちゃんは、私の母にはなつくそぶりを見せていましたが、当時中・高校生だった私には、同じ子供同士で自分と同格と思っていたらしく、私の顔をひっかいてきたり、自分が食べていた涎まみれのクッキーを人の口に押し込んでみたり、いたずらのやりたい放題でした。

 それでも、乳幼児らしい可愛いところもあって、いたずらで不意打ちをかけようとするときも、私を上目遣いでみて、にやっとわらいます。いたずらされたくなかったら、それをみたら、ぱっと逃げればすみますが、赤ちゃんで遊ぼうと思ったら、赤ちゃんに遊ばれないといけないと考えていたので、許容できる範囲では受けて立ってました。

 まだ、よちよち歩きをしているくせに、得意げにいたずらを仕掛けてくるのも可愛いものです。かんちゃんと私とのやりとりを見ていた私の母が
「あんた、かんちゃんにからかわれているの、わかってる?」と心配して聞いてきたときもありましたが、私が「わかってるよ」と答えると、母はなにもいわなくなりました。

 それでもチャンスをただでは逃さないのが私の母の恐ろしいところで、離乳食の与えかたや、だっこの仕方など、子守の基礎をかんちゃんをつかって私に教えもしました。かんちゃんにしてみれば、中学生の練習につきあわされたわけで、いたずらをして、おあいこだったかもしれません。

2011年6月19日 (日)

はやぶさ、そうまでして君は~生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話


「はやぶさ」のプロジェクトマネージャー、川口淳一郎教授が書かれた、はやぶさ開発から帰還までの記録です。

 プロジェクトの誕生にいたる、構想から実現に向けての駆け引き。特にNASAとの駆け引きはすごいというか、凄まじさを感じます。NASAの「ニアシューメーカー計画」の裏に日本の計画の挫折があったとは知りませんでした。そうしたことがあったから、「はやぶさ」のような野心的な計画が生まれてきたのかと思います。盛り込まれている情報はすごいもので、DVDでは圧倒的に足りない情報も、かなり得られます。これは必読だと思います。

 

2011年3月31日 (木)

マルスと玲子 他1名

Scan0063

色塗りしました。


Scan0064

ちょっと、むっとした表情


Scan0066

最近、きもちが荒れているせいか、上の二人(玲子とマルス)を描くことが多くなりました。

でも、また描けなくなってきていて、このまま、ずるずると「うつ病」のスパイラルに落ちていきそうで怖い・・・・

2010年12月 5日 (日)

野鳥の写真

Cimg0114b

 久しぶりに野鳥の写真を撮りに行きました。 が、

100枚近く撮影して、まともに写っていたのは1枚だけでした。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ